【令和3年度版 スキャンツール補助金申請】 診断データ出力方法について

日頃、弊社製品をご愛顧頂きありがとうございます。
​令和3年度版 スキャンツール補助金申請につきまして、弊社対象スキャンツールでの診断レポートの発行方法に関しましてご案内いたします。

 

補助金の公募要項に関しては、下記をご参照ください。

https://altia.co.jp/information/12651/

 

■ 弊社対象スキャンツール

・EG3005-5000 SSS-T2+(plus) (スリーエスティーツープラス)

    https://altia.co.jp/kikou/eg/sss-t2-plus/

・EG3001-0000  SSS-T2(スリーエス-ティーツー)

 https://altia.co.jp/kikou/eg/sss-t2/

・EG3004-0000  SSS-αⅡ (スリーエ-アルファツー)

 https://altia.co.jp/kikou/eg/sss-a2/

 

SSS-T2/SSS-T2+でのレポート出力方法

SSS-T2では2種類のレポート印字機能を有しておりますので用途に合わせてご活用ください。

 

■ 自社情報も含んだ診断レポート・エーミング証明書を発行する場合

 

 

■車両情報・診断結果等の印字をしたい場合(自社情報不要)

 

SSS-αⅡでのレポート出力方法

SSS-αⅡでは2種類のレポート印字機能を有しておりますので用途に合わせてご活用ください。
画像をクリックいただきますと、PDFマニュアルの閲覧ができます。

 

■ 自社情報も含んだ診断レポート・エーミング証明書を発行する場合
※SSS-αⅡの発行方法は4ページ目以降をご参照ください。

 

■車両情報・診断結果等の印字をしたい場合(自社情報不要)

 

 

各種スキャンツールのご相談、お問い合わせは、お近くの日産部品販売、またはアルティア各支店までお願いいたします。