Pro32ソフトウェア

簡単操作のアライメントソフトウェア PRO32(プロ32) スタンダードバージョン

  • V3Dシリーズ全機種にアライメント測定用高機能アプリケーション”PRO32″を搭載。
  • 簡単かつわかりやすい手順で素早くアライメント測定を行う事が出来ます。PRO32には計測機能はもちろんのこと、調整方法ガイドや顧客管理ツールも内蔵。経験の少ない作業者の方でも戸惑うことなくアライメント測定が行えます。
  • 車両データベースには各車種ごとのアライメント基準値をプレインストール。ワンタッチで呼び出せます。
  • 基準値をカスタマイズしたスペシャルセッティングを保存しておく事も可能。標準データと同様に後から呼び出して利用することができます。
  • お客様のデータを保存する“顧客データベース”により、一度入庫した車両の履歴を素早く検索することも出来ます。

3Dアニメーションスクリーン

3Dアニメーションスクリーン

車両の状況が一目でわかる3D表示画面。 各アライメント数値が許容範囲内の場合は緑色、範囲外の場合は赤色に、視覚的でわかりやすく表示します。

調整方法アニメーション

調整方法アニメーション

サスペンション形式に応じた調整法を解りやすくガイド。経験の少ない作業者の方でも素早く微調整が行えます。

FF車に重要なクレドル調整補助画面、アライメント値の一括3D/各輪独立表示など、PRO32では“状態の見やすさ”を徹底追求しました。

クレドル調整

クレドル調整

特にFF車においては重要な要素であるクレドル(サスペンションエンジンメンバー/サブフレーム)の取り付け状態を確認できます。

キャスター、キャンバーなどの調整前にサスペンションメンバーを正しい位置に調整することができます。

トーカーブ変化

トーカーブ変化

ボディーか、フレームを持ち上げるか引き下げて、車高を変えた後の左右のトーの動きをチェックします。 この時、左右のトーが同じように変化していないと走行時に不具合が生じることがあります。

サスペンションを片側だけ新品に交換しているなど、静的な状態ではわからない潜在的な問題をPro32が解決します。

PRO32(プロ32) プレミアムバージョンでは上記に加え下記の機能が追加されます

高機能アプリケーション”PRO32″が持つ豊富な機能に加え、 足回りチューニングに役立つスペシャルツールを搭載。
測るだけのアライメント整備ではない、コンプリートチューニングを可能にします。

車両寸法

車両寸法

従来のホイールベース、トレッドの比較に加え、実寸法でのホイールベース、トレッド、ホイール対角寸法の計測が可能になりました。

足回りを構成するパーツ、フレームの歪み等から来る足回りの狂いの診断も素早く行えます。

タイヤ外径

タイヤ外径

タイヤ外径と1km走行時のタイヤ回転数を測定します。
LSD装着車には必須の機能です。

サスペンションハイト

サスペンションハイト

いくつかのカーメーカーが、特定の車両の適切なアライメントスペックを計算するためにライドハイト測定を必要とします。

TIP(ターゲットイメージングポインタ)

TIP(ターゲットイメージングポインタ)

ターゲットポインタを使用する事により迅速で簡単に左記のライドハイト測定を行うことができます。 (オプション)

プロアッカーマン

プロアッカーマン

プロアッカーマン分析は、タイロッドの長さの違いやステアリングアームの曲がりなど、サスペンションに損傷や調整、装着ミスがあり、その修正が必要であるかどうか判断するのに使うことができます。

スクラブ半径とキャスタートレール

スクラブ半径とキャスタートレール

走行性能に大きく関わるスクラブラジアス(キングピンオフセット)とキャスタートレール。今までのアライメントテスタでは不可能だったこれらの測定を可能にします。