特長

DigiSmartTMテクノロジー

画期的なDigiSmartTM テクノロジー

カメラポッド部分

自動キャリブレーション

im2393-4

自動キャリブレーション機能
左側のカメラポッドには、右側のポッドに組み込まれたターゲットに向けられた第3のカメラが取付けられています。
また、DigiSmartTMは車両に取付けたターゲットを自動追尾するだけでなく、左右カメラの相対的な位置関係を追いかけます。DigiSmartTMソフトウェアは1秒間に数回データをアップデートしシステムの精度較正を実施し、どんな高さでもスピーディで正確な測定値を提供します。
ターゲット自動追尾機能
測定と調整、アライメント作業に最適なポジションにリフトを上昇下降させると、自動的にカメラが4つのターゲット画像を取得するため昇降するようプログラムされています。

V3Dの測定原理は画像の変化!

V3Dの測定原理は画像の変化!

ホイールにターゲットを装着し、車両を前後に動かしたり、前輪を左右に切ったりすると、カメラで捉えたターゲット上のパターンは下図のようにその形状を変化させます。
V3Dアライナーの頭脳であるコンピュータはこの変化状況から、車軸に付けられた角度であるトーとキャンバー、操舵軸に付けられた角度であるキャスターとSAI、等々のアライメントデータを算出し、モニターにライブ表示します。

(パターンの変化の状況はその回転軸に付けられた角度により異なります。)

楽な姿勢でのアライメント作業を実現

ターゲット&ホイールクランプ

ホイールに装着するターゲットは、電子部品を使用しておらず、また較正も不要なため、最小限のメンテナンスで済むよう設計されています。

DigiSmartTMテクノロジーが楽な姿勢での
アライメント作業を実現
ターゲット&ホイールクランプ