平成28年度税制改正による固定資産税の軽減、
金融支援措置に関するご案内

日頃、弊社製品をご愛顧頂きありがとうございます。

設備投資をお考えの皆様に固定資産税の軽減・金融支援についてご案内致します。

 

中小企業・小規模事業者等の経営力向上を図ることを目的として、

固定資産税の軽減や金融支援が平成28年7月1日から始まりました。

(中小企業等経営強化法)

 

《支援措置》

◆生産性を高めるための機械装置を取得した場合、3年間、固定資産税を1/2に軽減

◆計画に基づく事業に必要な資金繰りを支援

(融資・信用保証等)

 

《固定資産税軽減の対象となる機械装置の該当要件》

◆販売開始から10年以内のもの

◆旧モデル比で生産性が年平均1%以上向上するもの

◆平成28年7月1日から平成31年3月31日までに取得した場合

◆1台又は1基の取得価額が160万円以上の機械及び装置

(器具備品、ソフトウェア等は対象外)

 

詳細は以下の資料をご覧ください。

申請方法やご不明な点につきましてはお近くの弊社支店までお問い合わせください。

支店連絡先

 

①経営強化法による支援について

②申請書記入方法

③申請書提出先

④証明書