製品紹介

ハイブリッドエマルジョンシステムは環境に優しいエネルギー!!

従来と違う、燃焼効率UPと燃料削減効果!

ハイブリッド燃料とは?

従来の燃料とエマルジョン燃料の違い

燃料製造装置によって燃料油(重油、軽油、灯油、廃油)と水をミキシングして、油の粒子中に水の粒を結合させ、乳化させた「エマルジョン燃料」です。弊社では独自の技術により従来必要とされてきた「乳化剤」を一切使用せず製造する為、コスト削減が大幅に期待できます。

HESエマルジョン燃料燃焼の仕組み。

燃焼の仕組み 燃費削減 15%~25%

HESエマルジョン燃料が高温になっているボイラー炉内に噴霧されることにより、水エマルジョン燃料中の水分が急激に加熱され水の周りにある油を微細化して拡散させます。その結果、燃料用空気との接触面積が増え、効率よく燃焼させることが可能となります。

CO2・NOx・黒煙を大幅に低減します。

煤煙削減 96% 0.083→0.0008

エマルジョン燃料は、軽油などの燃料の削減(省エネ)や温暖化ガスのCO2低減効果だけではなく、東京都のディーゼル車規制などで話題のNOx・黒煙・PMを大幅に削減させる効果があります。

従来のエマルジョンとHESエマルジョンの違い

従来のエマルジョンとHESエマルジョンの違い

ハイブリッドエマルジョンシステムは機能面でも運用をしっかりサポート!

こんなに小さいのに!圧倒的なパワーとコストダウンを実現。